スマートフォン版で見る
事業紹介 新和グループ3本の柱
事業紹介 新和グループ3本の柱
トップページ>ニュースリリース - 企業情報>航空機リース事業へ本格参入いたしました。

航空機リース事業へ本格参入いたしました。

2019年2月26日(火)

 当社はこの度、航空旅客機を購入し、航空機リース事業に本格的に参入いたしました。
 購入する機体はボーイング社製B737MAX8型の新型旅客機で、アメリカン航空とリース契約を締結いたしました。
 この機体は2017年5月に導入されたばかりの最新鋭旅客機で、その優れた燃費性から世界の航空会社各社が現行モデルの後継機として相次いで導入を決定、日本国内での導入は最速でも2021年以降という、希少性の高い機材です。
 またリース先であるアメリカン航空は世界最大の航空会社であり、長期安定収入が見込まれます。
 当社ではこの航空機リース事業をパチンコ事業、不動産事業に次ぐ第3の柱として位置付け、今後も長期的な視点に立ち事業展開を進めていきます。

*